ビタミンCは飲むより肌に塗る方が効く!モテ肌男子の美容法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンCが肌のスキンケアに効果的だというのは知っていましたか?今回は知られざるビタミンCの美容パワーと、ビタミンCを活用した効率的な肌ケアの方法を紹介します。

 

ビタミンCとは

ビタミンCは、大航海時代(15世紀半~17世紀半ごろ)に船乗り200万人を死に至らした壊血病(かいけつびょう)という病を予防する物質として注目された栄養素です。

 

ビタミンCが不足すると…

ビタミンCは様々な働きをもっていますが、人間の体内で作ることはできません。そのため、不足すると下記のような身体全身にわたって影響が出てしまいます。

  • 歯茎の腫れや出血

  • 傷が治りにくい

  • 皮膚の乾燥

  • 筋肉や関節の痛み

  • うつ、疲労感、倦怠感

 

ビタミンCの一日に必要な摂取量

成人した男女ともに、毎日100mgが必要摂取量と考えられています。

 

ビタミンCが多く含まれる食材ランキング(食材100gあたり)

  1. アセロラ(酸味種 生):1700mg
  2. 青汁(ケール):1100mg

  3. アセロラ(甘味種 生):800mg

  4. キウイフルーツ(黄肉種 生):140mg

  5. 赤ピーマン(果実 生):170mg

  6. ブロッコリー(花序 生):120mg

 

ビタミンCは飲んだ方がいいのか?塗った方がいいのか?

ビタミンCは食材や飲料、サプリメント等から摂取することができますし、美容液などで塗ることで摂取することもできます。では、どっちの方法で摂取する方が良いのでしょうか?答えは”目的による”です。

  • 肌の美容ケアを目的にビタミンCを摂取したい場合

    気になる部分に直接塗る方が良いです。

  • 精神的疲労の改善など、肌トラブル以外を目的にビタミンCを摂取したい場合

    食材や飲料、サプリメント等から摂取する方が良いです。

 

肌の美容ケアが目的ならば、塗った方が良い理由

ビタミンCは体中のあらゆる部分で必要とされています。そのため、食べ物などで口から摂取した場合、肌に届く前に体内で吸収されてしまうからです。

 

肌のスキンケアにおススメ!「VC100エッセンスローション」

ドクターシーラボが販売している高濃度のビタミンC化粧水 である「VC100エッセンスローション」がおすすめです。

 

VC100エッセンスローションの成分

  • 100倍浸透型のビタミンC誘導体

    ビタミンCはそのままだと肌に浸透しづらく、非常に壊れやすいという欠点があります。この欠点を改善して安定化させた成分のことです。

  • オレイン酸誘導体

    肌をやわらげ、浸透促進効果のある成分のこと。肌をうるおします。

  • ウィルブライト

    保湿効果をもつ成分で、うるおいを保ちます。

  • 富山湾の海洋深層水100%

    富山湾の海洋深層水は年間を通して2℃以下のため、清浄性(清らかで汚れのない程度)が高く良質な海水です。

 

VC100エッセンスローションの効果

シミ、くすみ、たるみ、毛穴、ニキビを改善し、肌を白くする美白効果が期待できます。

 

VC100エッセンスローションの使い方

  1. いつも通りの洗顔を行う
  2. 500円玉より大きいくらいの量のVC100エッセンスローションを取り、顔全体になじませる
  3. 美容液やクリームなどで蓋をして保湿ケアを行う

 

最後に

とくに男性の場合は、ビタミンCの摂取はないがしろにしがちです!あなたの抱えるお肌トラブルはビタミンCの摂取で大幅に改善される可能性大ですよ!!ビタミンCを効率的に摂取して他のメンズに差をつけちゃいましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加