日本一綺麗な星空!長野県阿智村のオススメ旅館・ホテル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本一綺麗な星空を見ることができる長野県阿智村にあるオススメの旅館・ホテルについて、そして天空の楽園 日本一の星空ナイトツアーの申し込み方法や当日の流れについても紹介していきます。

 

阿智村とは

長野県にある人口6600人の小さな村で、岐阜県との県境にあります。環境省が”星空が最も輝いて見える場所”と認定して話題になりました。

阿智村で星がよく見える理由

阿智村は山間部にあり、山によって光が遮断されることで綺麗な星空が見えるのです。

昼神温泉

星空だけでなく”美人の湯”として知られる昼神温泉も有名で、阿智川沿いにおよそ20軒もの温泉旅館があります。

 

天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー

阿智村の富士見台高原ロープウェイ「ヘブンスそのはら」が運営するナイトツアーです。星空をただ眺めるだけでなく、エンタテインメント性を高めて楽しんで星空鑑賞ができるというサービスです。

星空ナイトツアーの申し込み方法

「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」のwebサイトから、希望の宿泊日時を指定して、旅館宿泊と星空ナイトツアーがセットになったプランに申し込むことができます。

星空ナイトツアーの流れ

宿泊施設やプランによって多少の違いはありますが、大まかには以下のような流れで進行します。

  1. 夜、19時に宿泊施設を出発(レジャーシートを持って行くと寝転んで見れるから便利!)
  2. およそ20分かけてロープウェイ乗り場へ行く(暗闇のロープウェイも雰囲気抜群です!)
  3. ロープウェイで20分かけて標高1400mの星空鑑賞エリアへ行く
  4. 夜、20時になると星空鑑賞エリアの照明が消されて満天の星空が臨めます
  5. ガイドさんがレーザーポインターを使って、星空の解説
  6. この他にも日替わりでライブや天体望遠鏡で観測できるなどのイベントも用意されることがあります。

 

阿智村のオススメの旅館・ホテル

癒楽の宿 清風苑(一泊:18,900円~)

塩がブレンドされた砂をおよそ100kg分、全身にかけられる珍しい“砂塩風呂”が体験できます。体感温度は42度くらいで体の芯からポカポカして全身から汗が吹き出てきて最高の爽快感が味わえますよ。完全予約制で15分間、宿泊客は3240円で体験できます。

 

野熊の庄 月川(一泊:13,500円~)

周辺にはおよそ5000もの”花桃の木”が植えられ、春には見頃を迎え人気になります。夏には星空を眺めるのに抜群のロケーションとなります。周り一面は大自然に囲まれ、秘境感を堪能することができますよ。

湯多利の里 伊那華(一泊:16,100円~)

朝も昼も夜も、バイキングを楽しめる旅館です。お風呂もバリエーション豊かで、足湯に、岩盤浴、エステ、露天風呂、屋内風呂、貸切風呂と様々な形で堪能することができますよ。

 

旅の玉手箱 おとぎ亭光風(一泊:16,240円~)

”おとぎの国”をモチーフにした館内、演出、料理の数々に5感全部で楽しむことができる旅館です。