笑顔は性的魅力を減らす!?口説く時には◯と△を意識せよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、女性を口説く時に何か意識していること、心がけていることはありますか?今回は口説く時に意識すべき2つポイントを紹介していきます。

 

ある研究にて

2011年、ブリティッシュコロンビア大学の心理学者から発表がありました。「男性の笑顔は、性的魅力を減らしてしまう」と。今回は、この真偽についてまとめていきます。

 

この発表の根拠

「幸せそうな顔」「自信に満ちた顔」「恥ずかしそうな顔」「真顔」のそれぞれの表情をした男性の写真を、女性たちに見せて、どれが最も性的魅力があるかを調査しました。この調査で、「自信に満ちた顔」「恥ずかしそうな顔」が「幸せそうな顔」つまり笑顔より性的魅力度が高いという結果が得られました。

 

しかし!!

しかし、本当に「恥ずかしそうな顔」つまりもじもじしたような表情で女性を口説くことはできるでしょうか。

例えば、バーで女性と話している時に、より女性をリラックスさせて、楽しく、好意的な印象を与えるにはどうしたらいいでしょうか。

 

やっぱり笑顔は大事

そうです。「笑顔」ですよね!

確かに、研究調査中というシチュエーションの中で、写真だけで「幸せそうな顔」「自信に満ちた顔」「恥ずかしそうな顔」「真顔」のうち、どれが性的魅力を感じるかと聞かれたら、幸せそうな顔は他より劣ってしまうことになります。

 

しかし、実際のシチュエーションとはまるで状況は異なります。女性が男性と直接顔を合わせている時、必ず警戒心や緊張が生まれます。

 

この警戒心を解消して、緊張を解きほぐし、安心感を与え、信頼関係を構築するのは「笑顔」しかありません。みなさんも、女性が警戒している緊張していると感じたら、男らしさをアピールするのではなく笑顔を意識するようにしましょう。

 

ボディランゲージ vs 笑顔

また、この研究でもう1つ面白い話があります。

それは、「ボディーランゲージは、表情を上回るほどの影響を女性に対して与える!?」ということです。

 

先に紹介した実験調査で使用した「自信に満ちた顔」の写真では、その写真の男性が”腕を大きく広げていた”そうです。つまり、表情だけでなく、ボディーランゲージもその写真に含まれていたということになり、この影響もあってか「自信に満ちた顔」の写真は”最も性的魅力が感じられる写真”という結果になったようです。

 

口説く時には、ボディランゲージ + 笑顔

この点に関しては結論づいてはいないのですが、”笑顔で警戒心や緊張を解きほぐし”、”大きな動作のボディランゲージで男らしさ”をアピールするのが、最も口説く時に適したスタイルであると考えられます。

 

まとめ

笑顔だけでは物足りなく、大きな動作のボディランゲージだけでは警戒心を増長させてしまいます。是非、この最強コンボを組み合わせて意中のあの子を口説くようにしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加