Sな女性の特徴と落とし方・口説き方、長続きする付き合い方まで解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sな女性の特徴と落とし方・口説き方、長続きする付き合い方まで解説していきます。Sな女性には、サバサバ、面倒見のいい、元気、プライドが高い、忙しいといった特徴があります。

 

Sとは

Sはサド、サディスティックの略です。相手を痛めつけることを快感に思う人のことを指しますが、恋愛においてはアクティブで積極的に恋人に対して接していき、プレイ中も攻められるより攻めることを好みます。

 

Sな女性の特徴

曖昧さを嫌い、白黒はっきりさせる

一言で言うと、サバサバした女性が多いです。物事をはっきり言ったり、行動的、活動的な女性が多いです。もじもじしたりよくわからない曖昧な態度をとることは少なく、嫌なものは嫌。良いものは良いと言うことができます。

 

プライドが高く主導権を握りたがる

活発にテキパキと行動することができるので、自然と会話や行動の主導権をとることが多いです。そのため受け身になることも少ないので、デートや旅行先を決める時にも自分から「あそこに行きたい」と言える人が多いです。

 

面倒見がいい

こんな時どう行動したらいいのかを瞬時に考えることができ、自分なりの結論を出すことができるため、他人に影響力を発揮したり、働きかけを行うことができます。リーダーシップがあると言い換えることもできますね。一方、サービス精神も旺盛で、頼られると断れないという特徴も持っています。

 

元気で疲れ知らず

活動的でいつも元気な印象を持たれることが多い一方で、精神的には意外とそんなことで!?といったもので傷ついたりもします。周りが見えすぎるあまり、気をつかうことが多く、気心知れた人に対しては意外と弱音をこぼすことも多いのです。

 

自信がある

行動的かつ頭の回転が早いため、成功体験を多く積んでいることが多いです。また、持ち前のリーダーシップから人に頼られることも多いので自己肯定感や自信が高い人が多いです。自分の意見や考えに対しても自信を持つことができるので、他人の意見に流されることもあまりありません。

 

忙しい

人から頼られることが多く、交友関係も広くなりますし、また活動的であるためたくさんの予定でスケジュールが埋まっているという特徴もあります。

 

怒ると手がつけられない

プライドが高く、自分に対して自信があるため、裏切りなどに対しては強い不安感を常に抱えていますし、もし裏切られたりなどしたら強い失望感、怒りの感情が生まれます。

 

Sな女性の落とし方

Sな女性は要は、周りから”頼られて”いっぱいいっぱいになっている”プライドが高い”女性です。そのため、Sな女性から、”大切にしてくれそうで甘えることができる人”と思われたらOKです。

大切にしてくれそうな人とは

Sな女性はプライドが高く自信家であるため、そのプライドや自信が傷つけられることを極端に嫌がります。そのため、以下のような男性を自然と求めることが多いです。

  • 優しい男性
  • 一途な男性
  • ダメンズ(恋人がいないと生活できないような男性)
  • 家族を大切にしている男性
  • 女性としてではなく人間として尊敬してくれる男性
  • M(マゾ)な男性
  • 恋愛に奥手な男性(恋愛経験がなさそうな男性)

甘えられそうな男性

Sな女性は普段、仕事や友人、家族から頼りにされることが多くあまり人に甘えることができません。そのため、恋人に対しては甘えたいという欲求が人一倍強いのです。

  • 年上の男性
  • 経済的に豊かな男性
  • ユーモアにある男性
  • 紳士的・レディーファーストな男性
  • お父さんみたいな男性

 

Sな女性との付き合い方

Sな女性に対しては口説いた時に見せたイメージをそのままに、ひたすら愛情深く、不安・心配にさせないよう余裕のある男性を演じるようにすることでうまく付き合っていくことができます。

大切にする

付き合ったからといって、ぶっきらぼうで適当な態度でSな女性と接してしまうと「私は大切にされていない」と失望してしまいます。付き合ったからといって横柄になることなく、恋人第一に考えて交際していきましょう。

 

束縛しない

束縛してしまうと一気に余裕のない男性という烙印が押されてしまいます。束縛することなく、余裕をアピールしてください。イメージとしては、”わがままな女性をたてるためにあえて一歩引いてあげてる”とSな女性に思われるように行動・態度で示すようにしていきましょう。

 

余裕ある男が持っているもの

綺麗な財布

ボロボロの財布を持っている男性はめちゃめちゃマイナスな印象を与えてしまいます。いや正確に言うとせっかくプラスな印象を与えても、そのプラス分が台無しになってしまいます。例えば、ディナーデートをしてお金を出してあげるなんて時に、ボロボロの財布からお金やカードを出していてはせっかくカッコイイところなのに台無しになってしまいます。「薄くてスタイリッシュな印象を与える財布」が特に好感度が高いです。

ハンカチ

余裕のあるモテる男はトイレで手を洗った後にズボンで手を拭いたりしません。きちんと折り目正しいハンカチをズボンのポケットに忍ばせているものです。何かハンカチが必要になった時に女性にサッと出せたりするのもかなりポイントが高いですし、ズボンの後ろポケットにあえてハンカチの頭が見えるように入れておくことでちょっとしたオシャレ&清潔感をアピールすることもできます。特にタオル地のハンカチは女性人気が高いですよ!