女の子から連絡先(LINE・電話番号)を聞き出す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

居酒屋や道端、パーティーなどで女性と出会ったのに、連絡先を聞けず後悔したことありませんか?今回は、そんなチャンスに弱いあなたに連絡先をゲットする方法を紹介します。いわゆるプレイボーイ、モテ男は自然と行っている、いつでもどこでも使えるテクニックになります。

 

目を合わせる(アイコンタクト)

まず女性から連絡先を聞き出すときに最初にやることであり、最も大切なことにもなるのですが、相手の女性と目を合わせてください。

長く、真っすぐ、女性の眼の中を見てください。

いかに自信を持って堂々と見れるかどうかで、相手の女性と近づけるかが決まります。もし目を下にそらしてしまったら、相手の女性から”なめられ”、”臆病な男”、”弱い男”であると思われてしまいます。アイコンタクトは、「あなたに興味がありますよ!」「もっとあなたのことが知りたいですよ!」という思いをいやらしさなく、純粋に伝えることができるのです。

 

アイコンタクトを行うときの注意

決して胸元を見てはいけません!!わかりますよ、目を合わせるのは大変だし、胸元見たいし、、でもこれは絶対NGです。相手の女性から、軽蔑されて拒否される可能性が高まります。

 

顔はニッコリ、笑顔を多めで

笑顔を見て、不快な嫌な思いをする人はいません。まずは自分から笑顔になることで、”あなたを受け入れます。”といった好意的なメッセージを送ることができます。さらに、アイコンタクトと笑顔の組み合わせは、”あなたにとても興味があります!どんな人なのかもっと知りたい!話そう!”といったメッセージを自然に送ることができるのです。これで、相手の女性もアイコンタクトと笑顔を返してくれるでしょう。こうなれば相手はあなたを受け入れ始めています!

 

女性からの細かなサインを見逃すな

アイコンタクトをしていれば、相手の女性の微妙な表情の変化から、心情の変化を読み取ることができます。特に注目するのは、”眉”です。眉毛が下がらず上がった場合、あなたへの印象はポジティブなものです。

 

自分から自己紹介!

シンプルに”僕の名前は~~~です。会えてとても嬉しいです。”と自分の名前を名乗りましょう。すると、相手の女性も名前を名乗ってくれるかもしれません。少し話しても名乗ってくれないようであれば自分から聞いてしまいましょう。

 

聞き出した名前を会話に織り交ぜる

名前を聞き出すことができたら、その名前を積極的に使っていきましょう。「(聞き出した名前)ちゃんは、お仕事何してるの?」「(聞き出した名前)ちゃんは、今日は何していたの?」といった具合に、名前を使うようにします。

 

褒める!

細かな部分に注目して、褒めてあげましょう。このとき、できるだけ「具体的に」「特別なこと」を「耳元の近くで」言うと、効果はバツグンです。しかし、相手の女性はまだ警戒心は解けていないのでチャラチャラした態度で言うのはNGです。礼儀正しく、誠実に言うようにしてください。

 

彼女に質問する

名前をゲットして、褒めることもできたら、相手の女性が「何を望んでいるのか」「何に興味のあるのか」「趣味は何なのか」を質問してトークを続けましょう。このとき、絶対に女性の意見を否定しないでください。「イイネ!」「楽しそうだね!」といったポジティブなリアクションをするようにしてください。女性の言うことに否定せず共感してあげることで、信頼関係が築かれていき、警戒心が徐々に解かれていきます。

 

最後に、また会う約束をする

連絡先をゲットすることをゴールにしてはいけません。あくまで、”また会うため”に、連絡先が必要なのです。「ごめん、もう行かなきゃいけない。でもまたお話したいから連絡先を教えてくれないかな?」と言って、連絡先を聞き出しましょう。このときも交換せず、連絡先を聞き出すことが重要です。こちらだけ連絡先を知っている状態であれば、きっと相手の女性はあなたからの連絡を首を長くして待っていることでしょう!!