合コンや相席屋、飲み会で使える女性タイプ別に口説く心理テクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は合コンや相席屋で使える!女性を盛り上げ、口説き落とす確率を高めるテクニックを紹介していきます。出会いの場に参加した理由別に攻略法は異なってくるのでそこを中心に紹介していきます。

 

男女の出会いの場!合コンと相席屋

合コンとは

「男女合同コンパ(コンパとは、懇親会という意味)」の略称です。男女が友達・恋人を求めて出会う飲み会のことを指します。

相席屋とは

主要駅周辺に展開する”男女の出会いを相席という形で斡旋してくれる”居酒屋のことです。飲み放題で男性のみ料金を負担し、女性は基本的に無料であることが多いです。

 

合コン・相席屋の攻略法

  1. 合コン相手の女性の参加目的を把握せよ
  2. アプローチする前の前提・心構え
  3. アプローチ開始

 

1.合コン相手の女性の参加目的を把握せよ

まずは相手の女性が「なぜこの出会いの場に参加しているのか」を観察しチェックしましょう。なぜ参加しているかその理由によってアプローチの仕方は異なってくるのです。

女性は合コンに参加する目的として以下のようなものがある。

  • お酒を飲み交わしたり楽しい場が好きだから
  • 出会いを求めているから
  • 付き合い・人数合わせ

 

2.アプローチする前の前提・心構え

気になる女性に早速アタック!その前に、アタック(アプローチ)を開始する前に意識して欲しいことを紹介します。出会いの場にやってくる女性にはそれぞれ理由があります。とはいえ、合コンや相席屋はやはり楽しむ場でありますから基本的には”わいわいと楽しいことが好き”という女性が多くなります。そのため、普段はクールぶっていたとしても、”明るくノリのいいキャラ”を演じた方が女性から気に入られる可能性は高くなります。

また、合コン終了後には、相手の女性から「爽やかな人」「社交的な人」「空気が読める人」「ノリがいい人」といった印象を持ってもらえるように意識して立ち振る舞うようにしてください。

「爽やかな人」

  • ずっと嫌な顔せずニコニコ楽しそうな表情
  • ヒゲを剃る
  • 髪をセットする目立ち過ぎない決め過ぎない清潔感のある服装。
    *あえてダサいアイテムを取り入れたファッションができる人はモテると言われています。
  • ハキハキと聞き取りやすい声
  • 文句や悪口を言わない

「社交的な人」

  • 誰に対しても平等に接する
  • 誰かの意見を否定しない
  • 自己開示をする
  • 自己紹介などで自分のプライベートな話をして相手の心を徐々に開かせていく
  • 多趣味
  • 話題が豊富

「空気が読める人」

空気が読める人を目指すのは大変なので、空気が読めない人にならないように気をつけましょう。

空気が読めない人の特徴

  • 自己中心的
  • 冗談が通じない
  • 間が悪い
  • 相手の話を聞かない

「ノリがいい人」

  • 相手の行動・言動をよく見ていてリアクションをしっかりとる
  • 前のめりで会話に参加する
  • ポジティブ
  • 好奇心旺盛
  • お酒のコールが入ったら手拍子や大きな声で盛り上げる。

 

アプローチ開始

では気になる女性へアタックを開始していきましょう。といっても気になる人に最初からアタックしていては周りから見ていても決して気持ちよく応援できるものではありません。まずは”場”全体を盛り上げることに集中しましょう。

自己紹介

合コンや相席屋などの出会いの場では必ずやらなければならない自己紹介ですが、ここできちんと振る舞えたらツカミはバッチリ!基本的にはプライベートなことをできるだけ話してあげれば、それがその場の自己紹介の基準となりますので、深い話をすればするほど女性の心を開かせることに繋がり会話が途切れることなく盛り上がっていきます。

「名前」「年齢」「職業」「血液型」「性格」などを伝えるのが一般的ですが、「僕の名前は鈴木一朗です。年齢は27才です。職業は建築現場監督やってます。血液型はA型で、性格は暗めです。」といったように自己紹介の基本要素を順番に並べていく自己紹介の仕方はNGです。つまりません。

「僕は野球好きな父の影響でイチロー選手の名前と同じで鈴木一朗といいます。おとといやったフットサルの筋肉痛がまだ来ていないほど衰えを感じるアラサー27才です。普段はみんなが安心して過ごせるビルを建設するお仕事をしてます。血液型はよくB型を言われますがA型で、性格は基本暗めですがおだててくれれば明るくなっていくのでよろしくお願いします。」くらい情報を足して自己紹介することで相手方から質問が飛んできて盛り上がるようになります。決してウケをとる必要はないのです。ツッコミどころ、隙をどんどん見せていけば相手の方から質問してくれます。

 

フリートーク

自己紹介が終わったら、フリートークで会話をしていくことになります。基本的には女性側に話をさせるようにしていきましょう。話題はみんなそれぞれにポリシーを持っている恋バナ・恋愛観がいいでしょう。

女性がまだ心が開いていない場合は、男性側が自己開示していくか、あるいはギャグや一発芸、ギリギリのボディタッチなどで盛り上げていく必要があります。ある程度盛り上がれば女性の方から、話が出てくるようになります。

*笑顔を見て不快な人はいません。常に笑顔!ニコニコすることを意識して話をするようにしましょう。

*自己開示として、自分の弱みや失敗談、悩みなどを相談することで女性に親近感を抱かせることができます。

*自慢話は、フリートークの時に絶対NGな会話ネタになるので気をつけましょう。

 

アイコンタクトを制するものは合コンを制する

話す時も、話を聞く時も常にアイコンタクトをしましょう。目をそらしまくっていたら嫌われるくらいに考えても構いません。アイコンタクトができず、目をそらしてばかりいると女性から”自信がない人”という印象を持たれてしまったり、あなたから”嫌われている”と感じたりします。

またアイコンタクトをきちんとできていれば相手全体、特に心情が表れる表情を見ることができるので、細かなリアクションを逃すことなく拾っていくことができるようになります。

 

合コン参加理由別攻略法

お酒を飲み交わしたり楽しい場が好きで参加した女性

ノリがよく楽しい人物だと思われるようにすれば気に入られるでしょう。楽しい雰囲気が好きな人は、会話のテンポを重視します、特に面白いことが言えなくても大丈夫。普通のことを相手の会話ペースに合わせて、早いテンポでキャッチボールを行う事で”楽しい人”という印象をつけることができます。

 

出会いを求めて参加した女性

恋愛へ発展する真剣な出会いを求めて参加している女性に対しては誠実な人だと思われるようにしましょう。下ネタを言わない、ゲラゲラとした品のない笑い方をしない、きちんとしたテーブルマナーで食事を楽しみ、お酒を嗜むようにしましょう。一気などもしないようにしてください。相手に対して「僕はあなたにこれだけ興味がありますよ」という気概で質問をぶつけていき、言葉づかいに気をつけながら会話のキャッチボールを楽しみましょう。

 

付き合い・人数合わせで参加した女性

友達にどうしても来てくれとお願いされて参加した女性は、基本的に合コンという出会いの場に慣れていなかったり信用していないため、警戒心が強いです。そのため、信頼関係を構築し、”安心感”を与えて、”危険な人間ではないこと”をアピールしましょう。ガツガツとしたアピールは逆効果なので、多少無口な男と思われてもしょうがないという気持ちで笑顔と無難なコミュニケーションでアタックしましょう。