ナンパをするオススメの場所と成功率を上げる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナンパをするオススメの場所と成功率を上げる方法を紹介していきます。

 

ナンパの成功率を上げる方法・テクニック

ナンパは疲れている女性を狙え!

疲れている、疲労感を感じている、ストレスを感じている女性の方がナンパをした時にYESを引き出す可能性が1.3倍高くなることがわかっています。

 

仕事終わりの女性にリポビタンD

仕事をようやく片付けた同僚の女性にリポビタンDを渡しながら「お疲れ。」から会話を始めます。そこで会話を少しでも盛り上げることができたらもう居酒屋へ連れ出すことができるでしょう。リポビタンDをあげているので返報性の原理(何かもらったらお返ししなきゃと思う心理)によってより居酒屋に連れ出せる可能性が高くなります。

 

ナンパをするオススメの場所

居酒屋

隣に座ったお客さんはもちろんですが、店員の女性をナンパするのもオススメです。店員・客を含んで居酒屋にいる女性はみんな”仕事終わり”か”勤務中”でみんな疲れているのです。「ナンパは疲れている女性を狙え!」で紹介した通り、店員・客の女性をナンパした時の成功率は上がります。さらに基本的に居酒屋でお酒を楽しむ女性はノリがいい人が多いです。ナンパはやはり大人しいタイプよりノリのいいタイプの方がYESを引き出せる可能性は高くなるのでこの点においてもオススメと言えます。

 

出会い系・マッチングアプリ

最近ではやはり出会い系・マッチングアプリが多く存在します。女性は無料ということもあり女性ユーザーも気楽に参加しており、出会いの効率性を求めたら出会い系・マッチングアプリに勝るものはありません。しかし、出会い系・マッチングアプリを使用して多くの男性脱落者がいることも事実。ネットでのナンパの確立を上げる方法も紹介します。

ネットナンパの成功率を上げる方法

短期決戦

出会い系・マッチングアプリは”短期決戦”だという意識で臨んでください。いいなと思って、メッセージを送って、返ってきたらなるべく短い期間で盛り上がるように勝負をしかけましょう。ネットナンパにおいては駆け引きはいりません。返信に気付き次第すばやく返信しましょう。ぐだぐだとメッセージでのやりとりが長期化してしまったら成功率はがくんと下がります。トークが盛り上がっていると感じたらすぐにデートに誘いましょう。断られたり、予定が合わないなどとはぐらかされたらあなたへの警戒心がまだ強い状態です。すかさずメッセージのやり取りから電話でのやり取りに切り替えるようにしていきましょう。電話での声でのやり取りは警戒心をほぐす上でかなり効果的ですし、メッセージでのやり取りだけで生じてしまうグダグダ感を解消して、ほどよい緊張感でコミュニケーションを取ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加