乾燥による肌荒れ・赤みを治す!化粧水は古い?オススメのスキンケアの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥による肌荒れ・赤みを治す方法を紹介します!化粧水はもう古いです。パックをしましょう。男性も変なプライドは捨ててパックしましょう。オススメのスキンケア方法とパック、保湿乳液を紹介していきます。まずは1ヶ月やってみてください。

 

とりあえず化粧水は卒業しよう!

スキンケアにとりあえず化粧水を使っているという男性は多いと思います。何もしないのは肌状態が気になるし、とりあえず化粧水をお風呂上がりにはつけてますよ!なんてメンズは多いと思います。でも、そろそろ”とりあえず化粧水”は卒業しませんか?

 

そもそも化粧水の役割とは

肌に水分を与えることが化粧水の役割です。高価なものでほにゃらら成分が入ってる!なんてことを言ってる化粧水もありますが、高価な化粧水をケチケチ使うよりも安い化粧水をバシャバシャ使うようにした方が良いです。もう一度言います、化粧水の役割は”お肌に水分を供給すること”です。

 

水分を供給する最も効果的な方法

水分を供給する最も効果的な方法は、パックです。そうです、スケキヨみたいに顔全体に白いマスクを覆うアレです。男なのにパックは抵抗あるなぁ。。。なんて人も多いかと思いますが、無駄なプライドは捨ててください!!肌荒れが改善し、赤みが消え、しなやかできめ細かい潤い肌の男性は、清潔感バツグンでモテ男へ大きく近づきます。しかも、まだまだスキンケアは化粧水オンリーなんて男性が多い現代においては、美肌でグンっと差をつけることができます。テレビで活躍する男性俳優や芸能人は、化粧をしているということで綺麗に見えているということももちろんありますが、メイクの人から教わったきちんと正しいスキンケアを行っているからこそ、ハイビジョンの高画質でも恥ずかしくない綺麗な肌を手に入れているんですよ!我々、一般人もそろそろちゃんとしたスキンケアを始めてみましょう!

 

適切・正しいスキンケアの方法

女性と同様、朝夜の毎日2回スキンケアを行いましょう。基本的には「肌に水分を供給」⇨「肌に蓋(ふた)をして水分を閉じ込める」ということを朝夜それぞれ行っていきます。

 

<朝>

①オススメのパック(お肌へ水分を供給)

「サボリーノの朝用マスク」です。パックは5〜20分など時間がかかるイメージがある方も多いと思いますが、サボリーノの朝用マスクなら、60秒でOK!顔の表面の汚れ・角質を取り除いてくれるので洗顔不要!潤いを与え、肌の引き締め効果まであるという1つで3度も美味しい便利パックです。60秒経ったらパックマスクをはがして折りたたんで肌にポンポンと押し当てて水分を馴染ませていきましょう。

 

②オススメの保湿乳液(お肌に水分を閉じ込める)

「ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク」です。敏感肌・乾燥肌を皮膚科学に基づいて開発された保湿乳液です。トロッとミルクで伸びがよくしっかり馴染んで、ベタつかない。水分を含んだプルップル肌を維持させます。

 

<夜>

①オススメのパック(お肌へ水分を供給)

「MJ-CARE】 おまかせ 30枚セット」です。30枚で1000円という圧倒的コスパです。やらないよりはやった方が良い!という気持ちで安いパックでも毎日やるようにしましょう。

 

安いパックは薄いためパック中に乾燥し始めてしまいますが、そんなとき「シリコンパックマスク」といって、パックの上から被せるように装着することで蒸発を防ぎ、パック自体の乾燥・蒸発を防ぐことができ、安いパックでも最大限の効果を引き出すことができます。このシリコンパックマスクは400円と安いですし、一度買って仕舞えば何度でも使えますので絶対オススメです!

 

②オススメの保湿乳液(お肌に水分を閉じ込める)

朝と同様に「ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク」です。供給した水分を逃さないように蓋をして閉じ込めましょう。

 

最後に

とりあえず1ヶ月続けてみましょう!絶対に効果出ます!早い人は一週間で効果が実感できますのでぜひやってみてください!