彼女が妊娠した!?初期症状・しやすい人・生理不順のせい?について紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女が妊娠したかもしれない!?そんな時に、彼氏である男性諸君に見てもらいたい記事です。妊娠の初期症状や妊娠しやすい人の特徴、生理不順で生理が遅れている可能性についての紹介していきます。

 

妊娠の初期症状は妊娠4週目から!

最後の月経(生理)から4週間目ごろには、妊娠の初期症状が出てきます。

具体的な症状は以下の通りです。

生理前に似た症状
・胸が張る
・下腹部が痛い
・頭痛
・むくむ
・だるい、眠い
・ニキビ
・食欲が出る
・落ち込む、悲しい、不安、イライラする

つわりのような症状
・吐き気
・唾液量が増える
・胃がむかむかする
・食べ物の好みが変わる
・匂いに敏感になる

 

妊娠検査薬は妊娠5週目から!

最後の月経(生理)から5週間が経過しないと妊娠検査薬は使えません!!「月経(生理)が来ない」と思ってから1週間してから使用するようにしましょう。

*陽性が出たら、なるべくすぐに病院へ行くようにしてください

 

ひどい腹痛がある場合は注意!

基本的には精子と卵子が結合して受精卵ができ、その受精卵が子宮に着床する事で妊娠状態になります。しかし、子宮外のところで着床すると、子宮外妊娠といってひどい腹痛の症状が出る場合があります。この場合はすぐに病院に行ってください。

 

望まない妊娠の場合

母体が危険であったり、性暴力によって妊娠した場合には、妊娠22週目未満なら中絶することができます。

 

妊娠しやすい人とは?

「できちゃった結婚」や「授かり婚」などの言葉があるため、男性の中には”すぐに妊娠する”と考えている人も多いかと思いますが、そんな事はありません。女性には体質によって妊娠しやすい、しにくいがあるのです。

  • 年齢が若い
  • 婦人科系の病気がない
  • ストレスがあまりない
  • ポジティブで大らかな性格
  • 毎日7〜8時間の睡眠をとってる
  • バランスの取れた食生活
  • 喫煙・飲酒があまりない

上記のような特徴を持った女性は妊娠がしやすく、また上記の特徴に当てはまらない女性は妊娠がしにくいと言われています。

 

妊娠ではなく生理不順かも!?

生理が来ないといっても妊娠じゃなく、生理不順で遅れてるだけかもしれません。生理不順が起こる原因に以下のようなものがあります。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 不規則な食事
  • ダイエット
  • 激しいスポーツ

生理周期は、ホルモンの分泌によってコントロールされています。そのため、ストレスや疲労、不規則な生活習慣によってホルモンバランスが崩れると、生理周期も乱れることになります。

仕事が忙しい、転職や引っ越しで環境が変わった、ダイエットによって体重に急激な変化があった、激しい運動によって身体疲労がひどいといったことがある場合は、生理不順によって生理が遅れている可能性があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加