汚いイチゴ鼻よサラバ!黒ずみ・汚れを綺麗に取り除く方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黒ずみ・汚れを綺麗に取り除いて汚いイチゴ鼻を治す方法を紹介します。黒ずみの正体、間違った角栓の落とし方と正しい洗い方、頻度、おすすめのクレンジングオイル、マッドパック、化粧水を紹介していきます。

 

鼻の黒ずみ

鼻に頂点を中心にして黒い点がポツポツしてることに悩む人は男女問わずたくさんいます。この黒ずみ、その見た目から「イチゴ鼻」や「ブラックヘッド」なんて呼ばれています。

鼻の黒ずみの正体

毛穴が広がり、その穴の中に”角栓(かくせん)”が詰まっている状態です。

角栓とは

不要になった皮脂や汚れ、角質が固まったものです。

 

鼻の黒ずみの問題点

肌の表面にある汚れであれば洗えば落とすことができるのですが、この黒ずみ、先ほど言った通りで毛穴の奥に詰まってしまっているためちょっと洗っただけでは落とすことができないのです。

 

一般的に言われる解決策

では一般的にはどのような方法で鼻の角栓を洗浄しているのでしょうか。

毛穴パック

毛穴に詰まった角栓を引っこ抜くタイプのパックのことです。確かに、角栓がたくさん引っこ抜けて見てて気持ち良いのですが、これ毛穴が広がってしまうというデメリットがあるので注意!広がった毛穴はなかなか元に戻すことができませんし、またすぐに汚れが詰まってしまいます。さらに粘着力が強すぎるため、表面にある皮膚を傷つけてしまいます。やったことある人は知っていると思いますが粘着力はガムテープ並みにありますからね笑

 

毛穴汚れ用の洗顔フォーム

毛穴汚れ用の洗顔フォームも角栓除去・および鼻の黒ずみ除去に効果的ではありますが、このタイプの洗顔フォームは刺激の強いものが多いため、必要な皮脂まで取り除いてしまう恐れがあります。そのため、洗顔フォーム後のケア(水分供給や保湿)は十分に行う必要があります。

 

鼻の黒ずみを落とすオススメの方法

①黒ずみ汚れを溶かして浮かす

まずはクレンジングオイルで鼻の黒ずみ汚れを柔らかくして浮かします。

オススメのクレンジングオイル

◇無印良品 オイルクレンジング 敏感肌用 200ml◇

参考価格:1099円

 

◇ファーマアクト 無添加クレンジングオイル 500ml◇

参考価格:711円

 

②浮かした汚れを取り除く

次にマッドパック。クレンジングオイルで浮かせた汚れをねっとりとした吸着によって優しく剥がすことができます。

オススメのマッドパック

◇TSURURIのガスール・クレイパック◇

参考価格:818円

 

◇innisfreeのクレイマスク◇

参考価格:1728円

 

③開いた毛穴を締める

最後に毛穴を引き締めるために化粧水を使います。冷たい方が毛穴をキュッと引き締めることができるので鼻の黒ずみケア用に化粧水を一本冷蔵庫に入れておくのもオススメです。

オススメの化粧水

◇Amazon限定の大容量1リットルのハトムギ化粧水◇

参考価格:936円

 

 

鼻の黒ずみを落とす頻度

毎日やらなくても大丈夫です。気になる方は週に2回くらいのペースでやっていけば、1ヶ月もすればかなり綺麗な鼻になります。一度、綺麗な鼻になったら後は気になった時に上記のケアを行うで十分に維持できますよ!

 

結論

粘着力の強い角栓ごっそり毛穴パックを使って強制的に剥がし取るんじゃなくて、クレンジングオイルで毛穴の奥底にまで染み渡らせて汚れを浮かせ、浮かせた汚れをマッドパックで優しく剥がし取りましょう!