愚痴をこぼす・悪口が多い女性心理と好意の関係・対処方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女や奥さんが愚痴や陰口が多くて聞くことに疲れている男性は多いことでしょう。そこで愚痴っぽい人の特徴や理由、好意との関係、対処方法について紹介していきます。

 

愚痴と陰口(かげぐち)の違い

まず愚痴と陰口は違いから。愚痴と陰口では内容が異なります。愚痴では”自分がどう思ったのか”、”自分がどう感じたのか”が主な内容になりますが、陰口では”他人を批難する”ことが主な内容になります。つまり、自分に関する感情吐露が愚痴で、他人に関する感情吐露が陰口です。

愚痴・陰口は言うべき?

愚痴も陰口も他人に言う必要はありません。せいぜい独り言にとどめておいて”ストレス発散”、”思考・状況整理”に使うのが良いでしょう。愚痴も陰口も問題が解決するわけではありませんですし、聞いている方は愉快な気持ちになるわけでもありませんし、ネガティブな印象を与えることになります。良くない点ばかりですね。

 

なぜ女性は愚痴・陰口をこぼすのか

女性が愚痴や陰口をこぼすのは単にストレス発散だと言われています。

女性と男性のストレス発散方法の違い

女性はストレスが溜まったとき、その感情を言葉にして話すことでストレスを解消しようとします。一方で男性はストレスが溜まったとき、できるだけ”ストレスの根源”から遠ざかります。つまり、現実逃避ですね。

 

女性の愚痴と好意の関係

女性も当然愚痴や陰口は生産性が無く、何も解決しないどころか聞いている人を不愉快にさせてしまうことも分かっています。しかし、それなのになぜ愚痴るのかというと、その人のことを信頼しているからです。なので、もし男性であるあなたに女性が愚痴を話すようであれば、その女性はあなたのことを信頼している証拠です。甘えているのです。

 

愚痴っぽい人の特徴

そうは言ってもこの記事をご覧になっている男性の中には「なぜ愚痴るのか」がいまだに納得できない人もいるでしょう。そんなあなたはきっと論理的で、ポジティブな思考を持っており、生産的で、謙虚で優しく心の広い人物なのでしょう。愚痴っぽい人はそんなあなたと真逆だから理解できないのです。こちらの項目で愚痴っぽい人の特徴を押さえておきましょう。

プライドが高い

プライドが高い人は、自分のプライドを守るために誰かを見下すことで心の平穏を保とうとします。愚痴ることで誰かを見下しているわけですね。また、プライドが高くない人にとってはなんでもないことでも、プライドが高い人にしたらストレスを感じてしまうことも多いのでそもそもストレスが溜まりやすい⇨愚痴が多くなるというケースも考えられます。

 

自己愛が強い

自己中心的で自分大好きな人間は、自分の考えとは合わない人と関わるとストレスを感じてしまいます。そして自分が正しいと思っているので、思うままに周りが動いてくれないとまたストレスが溜まり愚痴へと繋がっていくのです。

 

仕事が忙しい

仕事が忙しいとどうしても自分の時間が確保できず、趣味を楽しんだりする時間が無くなり、ストレスが溜まりやすくなってしまいます。

 

職場の上司が変なやつ

仕事は忙しくなかったとしても職場の上司が変な奴だとストレスから逃れることはできません。上司になっているということはある程度は会社から評価されているため、下っ端がいくらその上司にクレームをつけようが会社は耳を貸してくれないこともあるでしょう。こうなるとストレスはたまる一方です。

 

相手の気持ちが考えられない

相手の気持ちや状況を想像することができれば、「きっと相手(愚痴の標的)にも色々と事情があるのだろう」と思えるもの。相手の気持ちや状況を想像できないから、自分の一方的な考えや意見が言えるのです。

 

否定されるのが嫌い

これはプライドが高いと同じですね。愚痴っぽい人は、自分が正しいと思っているので否定される事を極端に嫌います。

 

愚痴っぽい女性への対処方法

愚痴っぽい女性との接し方についてです。やってはいけないのは「解決策の提示」です。「そんなのこうすりゃいいじゃん」なんてスパっとアドバイスされることを女性は求めていません。ただ聞くだけでいいのです。

女性の中には”愚痴を聞いてくれることにきちんと感謝できる人”もいます。こうした聞き上手になってる人への感謝ができる女性の愚痴にはできるだけ付き合ってあげてください。しかし、愚痴っていること自体に気づいていない人・聞き上手の人に対する感謝ができない人に対しては「ストレス溜まってるね〜。愚痴なら聞きまっせ!」とあえて愚痴というワードを”愚痴っぽい人”に向けて言う事で愚痴を吐いていること、愚痴に付き合ってあげていることを伝えましょう。

ストレス発散グッズのプレゼント

あとは、ストレス発散グッズが最近は面白いものも出ているのでAmazonなどで探せばたくさん出てきますよ〜