できちゃった結婚は良い事?悪い事?でき婚が離婚を招く理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

anan ではできちゃった結婚をしよう!という旨の記事が掲載されましたが、できちゃった結婚は良い事なのか悪い事なのか。そして、でき婚による離婚率、離婚を招く理由について紹介していきます。

 

anan ではできちゃった結婚を奨励

できちゃった結婚は、「プロポーズ」や「親の説得」などのプロセスを一気にすっ飛ばして結婚まで漕ぎ着けることができるということで、雑誌「anan」ではできちゃった結婚をオススメするという記事が掲載されました。

 

社会学者がこれに異議を唱える

これに社会学者、宮台真司が「できちゃった結婚をオススメするなんてことあってはならない。」と異議を唱えます。

できちゃった結婚の割合

統計データによると新婚カップルの4組に1組となる25%が「できちゃった結婚」で結婚しています。

できちゃった結婚の離婚率

できちゃった結婚で結婚した夫婦の44%、つまりおよそ半数は5年以内に離婚するというデータもあります。ちなみにでき婚ではなく順序よくきちんとステップを踏んで結婚した夫婦は37%が5年以内に離婚するというデータなので、かなり開きがあるのです。

できちゃった結婚が離婚を招く理由

この原因には、”正直面倒とも言えるプロポーズ、親の説得・了承、将来設計、妊活、妊娠、出産といったステップ”を、十分な時間をかけて話し合い、考えるということをせずにできてしまうことから、”強固な感情的結び付き”が生まれづらいことが原因と考えられています。