結婚式の前にはブライダルエステ・ファスティングがオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画や写真が一生残り続ける結婚式、外見を整え綺麗に映りたいと特に女性は思うでしょう。背中に二の腕、顔、肌、お腹など気になるたるみ除去・美肌ケアをするブライダルエステやファスティングについて紹介していきます。

 

ブライダルエステ

基本的には「一生に一度」と決意して行う結婚式。晴れ着で着飾って家族や友人が駆けつけ、一生残る「写真」「動画」がバシバシ撮影されることになり、新郎新婦共に”外見”が気になってしまいます。特に女性は、せっかくの結婚式ですから「少しでも綺麗な姿で結婚式当日を迎えたい」と意気込んで、結婚式までに”ブライダルエステ”なるもの通うことが多いです。

ブライダルエステとは

ブライダルエステは、結婚式までの期間の間にウェディングドレスから露出する部分となる「二の腕」や「背中」、そして「顔」のラインを作り、肌を綺麗にするエステです。「肌を綺麗にする」「二の腕のたるみを取りたい」「背中のたるみを取りたい」などを目的として施術されるエステとなります。

ブライダルエステと通常のエステの違い

通常のエステは日頃綺麗に見られるために行われるので施術内容としては「全身」になります。一方で、ブライダルエステでは結婚式で綺麗に見られるために行われるものなので施術内容はドレスから見える「顔、背中、二の腕、デコルテ」が中心となります。くびれを作るためにウエストも施術対象となるところも多いですね。

ブライダルエステの相場

1〜3ヶ月の期間通い、10〜15万円が相場価格です。

 

オススメのブライダルエステ

ヴァン・ベールのスペシャルブライダルエステ

全国に30以上もの店舗を展開するブライダルエステの大手「ヴァン・ベール 」です。ここがオススメなのは、背中美白コースです。体験コースで自分で手入れがしづらいけど、いざ結婚式となると一番の目立ってしまう「背中」のエステを体験できちゃうのですから嬉しい限りですよね。これで効果が実感できたら通えばいいんですからね^^

ヴァン・ベールの1day集中ブライダルエステ

 

ファスティング

ブライダルエステが10万もの費用と数ヶ月に時間がかかる一方で、ファスティングならより低価格・より短い期間で効果を実感できます。

ファスティングとは

ファスティングとは要は「断食」です。食べ物を食べずに内臓を休めることで様々なメリットを受けることができます。エステや化粧は”外”から綺麗さを作るもので、ファスティングは”内”から綺麗さを作るものです。

ファスティングの効果

内臓休息

食べ物を摂取しないことによって、消化器官を中心に様々な内臓を休めることができます。そして、人間は消化活動をしない場合、代わりに代謝が促進されるので肌のターンオーバー(生まれ変わり)を進めることができるので美肌効果が期待できます。

ダイエット

脂肪の燃焼が始まるのは3日目からなので、1、2日間のファスティングではダイエット効果はあまり期待できません。ダイエットを目的とするなら、3日間のファスティングを行うと高い効果が期待できますよ!

 

ファスティングドリンク

一日の活動に必要なカロリーをとることができる。320ml分のファスティングドリンクを8回に分けて飲む。つまり、1回あたり40mlのファスティングドリンクをコップ一杯(200mlくらい)で薄めて飲みましょう。できれば2時間に1回のペースで飲むようにすると、血糖値の上下動を抑えることができるため、強烈な空腹感から逃れることができます。

オススメのファスティングドリンク

MANA

水を飲む

ミネラルウォーターか、ルイボスティーを飲みましょう。ファスティングドリンクで200ml×8杯の1.6リットルを飲むことになるので、ミネラルウォーター・ルイボスティーは400mlくらいを飲んで合計水分を一日2リットル飲むようにしましょう。

特にルイボスティーは抗酸化作用のあるポリフェノールや亜鉛、マグネシウムなど身体の浄化を促す成分が含まれていますのでミネラルウォーターよりオススメです〜