【40〜50代】年齢の割に若く見える理由はほうれい線!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40〜50歳代になると皺(しわ)が気になる男性も多いでしょう。中でも、ほうれい線を目立たなくする対策をすると年齢の割に若く見えるように!理由や除去する方法、メイクなど様々なテクニックを紹介していきます。

 

ほうれい線の見た目年齢への影響

ほうれい線は鼻元からほっぺたにかけて伸びる”大きなしわ”です。そのため、ほうれい線は”見た目年齢”に大きな影響を与えます。一説では、ほうれい線が1cm伸びると見た目年齢は「6歳」上がると言われています。

 

ほうれい線ができる原因と理由

生まれた時には基本的にはほうれい線は無かったはずです。では、そもそもほうれい線はなぜできるのでしょうか?ほうれい線の原因は「筋肉・脂肪のたるみ」です。具体的に言うと、ほっぺたの筋肉が衰え、脂肪を吊り上げることができないため”たるみ”が生まれ、重力によってそれが下に落ちることで”溝”が生まれ、皺(しわ)を作るのです。

 

ほうれい線を改善する方法

痩せる(ダイエット)

そもそもほっぺたに脂肪が付いてなければ、ほうれい線は目立つほど作られません。ほっぺたの余分な脂肪を落とすことはほうれい線をほとんど目立たないものにすることができます。

<効率的にほっぺたの肉・脂肪を落とす方法>

顔だけの脂肪を落とそうなんて考えてはいけません。まずは全身の脂肪を落とすことが大事です。最近ではお金がかからず、最も効果的なダイエット方法は見つかっています。それは「プチ断食」です。プチ断食(ファスティング)についてはこちらの記事で詳しく紹介されています。「お金がかからない最強おすすめダイエット”リーンゲインズ”

その他のダイエット参考記事:「糖質制限ダイエットが不健康な理由とオススメのダイエット

 

ほっぺたの筋トレ

ほっぺたにぷっくり脂肪が付いていても、それをきちんとほっぺたの筋肉で支えることができれば、たるみは生まれずほうれい線はできません。

<ほっぺたの筋肉を鍛える方法>

・舌回し体操:ほうれい線対策といったらコレ!と言うくらい有名なやつですね。ベロを前歯と唇の間に置いてほうれい線を伸ばすように舌を回していく体操です。1日に何回やりましょう!みたいな指標がありますが気づいたらやる!くらいの意識でいきましょう!やり過ぎなんてことはありませんから。

・ほっぺた空気ぷくぷく:左右どちらかのほっぺたに空気をためましょう。すると、ほうれい線の部分は引き伸ばされていることに気づくと思います。コレもかなり効果的です。シワの引き延ばしにも効果的ですし、ほっぺの筋肉を鍛えることもできます。

 

血流改善

デスクワークは全身の血流を停滞させてしまい、筋力の低下や全身のむくみを引き起こし、これがたるみ⇨ほうれい線へと繋がっていきます。毎日の適度な運動を心がけ、全身の血の巡りを良くすることもシワを作らない上で重要な事です。また、近年では特にスマホの”下を向いての”利用は最悪です。スマホを顔の下に構え、長時間同じ姿勢でいることは血流を滞らせることはもちろん、ほっぺたのたるんだ脂肪を下に引き下げることを手伝ってしまうので、ほっぺたの筋肉のさらなる衰えにも繋がります。

<血流を改善するためには>

・パソコンやスマホは目線より高い位置に置いた状態で作業するようにしましょう。

・整体で姿勢矯正も効果的です、「猫背・ストレートネックを治す整体」「そもそも正しい姿勢と悪い姿勢とはどんな姿勢?!

 

ビタミン不足

肌のハリを保つためにはビタミンが必要不可欠です。特にビタミンCが重要です。現代はストレス社会、ストレスを感じると人間はそれを緩和するために体内のビタミンCを消費します。つまり、ストレスをたくさん感じる環境で働く人はビタミンCをバンバン消費することになりますのでお肌のハリに使うための分が無くなってしまうので結果的に肌のハリが損なわれシワシワの肌になってしまうのです。

<効率的にビタミンを摂取するには>

タバコは辞めましょう。タバコ一本吸うたびに1日に必要なビタミンCの4分の1が破壊されます。

 

寝方(ねかた)

実は、ほうれい線は寝方も重要です。睡眠時間は1日の3分の1〜4分の1に当たるほど長い時間となります。寝るときに”横向き”で寝る人も結構いるかと思いますが、実はこれあまり良くありません。これもほっぺたの脂肪が重力で下に引っ張られてしまうため、たるみ・シワに繋がっていきます。

<ほうれい線に効く寝方>

できるだけまっすぐ綺麗に上を向いて寝ましょう。

 

スキンケア

ほうれい線も結局は肌のハリやお肌本来の働きを取り戻してあげれば解決する問題です。化粧水やクリームなどで対策を行うこともほうれい線除去を直接的にアプローチすることができます。

<ほうれい線などのシワに効くスキンケア>

参考1:「40代男性のためのスキンケアの基本と、美肌になる方法

参考2:「40代男性のシミ予防・対策に効くおすすめの化粧水はどれ?

参考3:「男のスキンケア 顔のニキビ・毛穴を徹底改善!ユースキンA

参考4:「髪も肌もツルツル、ツヤツヤ!男の椿油活用術!